零スタッフの建築日記

カテゴリ: キクチ

春は家づくりが蠢く季節。毎年2月から4月にかけて、多くのお客様から家づくりのご相談を頂きます。
ワクワク?と言うよりも、恐る恐るという感じ方も少なくありませんね。

いざ建てよう!となると、いろんな不安を出てくるのですよね。私自身も、中古の家を購入にリフォームする時にはやっぱりそうでしたから、よく分かります。みなさんそうです。



まずは、お金のこと。家づくり以外にも、生活費、教育費、老後のことだって心配です。それに、土地にしても中古住宅にしても、もちろん建売にしても、相場的にどうなのか、すごく気になるところです。それでもって、建築のあれこれも知っとかなきゃ。



今回は、そんなお気持ちにお応えすべく、3つの選べる相談会をご用意いたしました。

0122提案型住宅

土地、予算計画、ライフプランを学べる「丘の上の提案型住宅案内会」

日時:1月22日(日)午前の部10:00~12:00 午後の部 13:30~15:30

会場:期間限定ショーホーム「庭にひらく木組みの家」(仙台市太白区)

   ※お申し込み時に詳しいご住所をお知らせいたします。

定員:午前3組/午後3組

※お子様とのご参加も歓迎ですので、お気軽にお申込み下さい

 
お問い合わせ:    mail : z@zerocraft.com
        free cal : 0800-222-2015 




1. ライフプランナーによるライフプラン相談

鈴木元貴さん(損保ジャパン日本興亜ひまわり生命)※実は零の家にお住まいです

仙台 鈴木  元貴LCmono



2. 宅建取引士による不動産・資産運用相談

田口康也(不動産事業部)


DSC_3156


3. 建築士による家づくり相談

石田文子(建築事業部 技術部)


DSC_3149



会場は、期間限定ショーホーム「庭にひらく木組みの家」。最新の零の家の中での開催ですので、ゆっくりと体感して頂くことも出来ます。
 


DSC_2576

DSC_2477

DSC_2436





さらに、徒歩5分程度のところにある、「鹿野本町・丘の上の提案型住宅3棟(建売)」の現地にもご案内。物件になかなか出会えない太白区の人気エリアですので、3月の完成を待たずに、先行チェックしておくには絶好機会です。



鹿野本町チラシ-01


手描きプラン1階

手描きプラン2階


IMG_7414


午前3組、午後3組の限定6組の定員となります。

早めのご予約をお勧めいたします。



日時:1月22日(日)午前の部10:00~12:00 午後の部 13:30~15:30

会場:期間限定ショーホーム「庭にひらく木組みの家」(仙台市太白区)

   ※お申し込み時に詳しいご住所をお知らせいたします。

定員:午前3組/午後3組

※お子様とのご参加も歓迎ですので、お気軽にお申込み下さい

 お問い合わせ:    mail : z@zerocraft.com

        free cal : 0800-222-2015 

一昨日は、ゼロ村ファーム里山たんぼこと、我が家の田んぼの田植えでした。1年目の去年は雨で延期したにもかかわらず結局雨で寒さの中での作業になりましたが、今年は…
ドン!!
田植え2
青空です。しかも風が心地よい。集まってくれたすまい手さんやお友達は、スタッフも含めるとおよそ50人。想い描いてきた風景が目の前に広がります。
田植え1
田植え3
田植えはもちろん、夢中になってドジョウを捕まえたり、ヤギと遊んだり。それぞれの里山の時間を楽しんで頂けたようです。
田植え4
泥だらけになった足は、薪ボイラーの足湯で洗い、後半はそのままプール状態。
田植え5
雑種わんこの“おこめ”とシバヤギちゃんの“だいず”をつれてのお散歩&川遊び!
田植え6
ほの暗く涼しい家の中でお昼ご飯です。実家から手伝いに来てくれた母は山菜汁とワラビの一本づけを振る舞い、父が突然あいさつしはじめる。まあ、なんとも和やかな時間が流れます。

大人も子供もキラキラと目を輝かせ、声を出して笑いあう。ご飯の後はお昼寝するのが当たり前、そんなことって意外とないんですよね。

なぜ、米づくりなのか。無農薬無肥料なのか。手植え手刈り天日干しなのか。なぜ、この地域なのか。いろいろいろいろ理由や想いはありますが、言葉じゃなく、理屈じゃなく、楽しんで好きになってもらえることが一番だし近道なのだとも思わせてくれました。

バーチャルでは得られない、足の指の間にむにゅむにゅって田んぼの泥が入ってくるような体験を、微力ながら届けていきたいなぁ~って思います。

このページのトップヘ