零スタッフの建築日記

カテゴリ: ナガモト

皆さんお久しぶりです。

カープの日本一を信じてやまない広島出身ながもとかずまです。
広島弁は話せますが、英語は話せません。
知ってる英語は、ロサリオ、ジョンソン、エルドレッドです。
エルドレッド
こちらがエルドレッドです。

はい、カープネタです。すみません。

実は、ブログを書くのは15か月ぶりです。
このことは、零のスタッフには内緒です。

さて
先日、里山住宅博in神戸2016の視察に行ってまいりました。
kannbann


緑の街で木の家に住み里山スタイルの生活を提案する街区です。

この場所は神戸市の北側に位置するのですが、大坂にも神戸にも電車で一時間ほどで移動できるいわゆる
郊外住宅地です。

ですがここは、普通の住宅地とは違います。

家づくりは街づくり
とよく言いますがそれを無視したお家というのを見かけることがあります。
ですが、この街ではいくつかのルールがあってそのようなお家は建てれなくしちゃっています。

外構計画でいえばこの街は、なんとアルミのカーポート、ブロック塀、アルミフェンスが禁止!
お隣さんとの境界は、ほとんどが植木で仕切られています。

「私のお家の裏は、裏のお家の正面」ということもよくありますよね。

裏のお家のリビングから見える景色にコンクリートの壁がどーんっと立ちはだかるより

四季折々の表情を見してくれる植物のほうがお隣さんも何倍も気持ちいですよね。

生垣によって、視線を遮ってあげることでお隣さんのリビングからの景色もよくなるわけです。



IMG_1752

写真は、その気持ちい生垣を五郎丸ポーズで観察する零の仲間の外構屋さんです。

現場で手を動かしてくださる方もこのような意欲的な姿勢(五郎丸ポーズ)で勉強されています。

零のお家でもプライベートなお庭を、植栽で目隠しをすることはよくありますよね。

14115445_564732550378405_8152148931164788403_o

こちらは零のとあるお家のお引渡し時のお庭

里山の写真と比べると少し寂しく見えるかもしれませんが

9年たつと
14079485_564732610378399_1246051832187920876_n

こんな感じです。

最初にお家からの視線、道路からの視線、お隣の窓からの視線を考えてポイントを絞って植えているだけでもかなり違いますね。
外構計画をしていると、ここは絶対植えたい!というところが出てくるんです。


庭木の種をまいて

c252c28113828cc42043da8d540c50ab_400

こんな感じで、すぐ育ってくれればいいんですがね。

残念ながら、零にはトトロはおりません。。。



BtT_x6HCAAEN9sj

カープにはスライリーという不気味なマスコットがいるんですがね。。。。。。


はい。


実は、現在工事中の丘の上の提案型住宅もそんな緑のお庭づくりを考えております。


img2


こちらの提案型住宅は見学も前もってお電話いただければご案内できます。

お庭づくりも完成もまだ少し先ですが、皆様お楽しみに!

かずま













 

こんにちは。
新人のながもとです。

2010年W杯当たりからよく、ナガトモと間違われることが多くなってきました。

4月に支給された制服の作業着にも、しっかりと(NAGATOMO)と刺繍されていました笑
広島出身の僕へのアウェーの洗礼ですかね?笑

さて
本日、明日と錦が丘にて完成見学会を開催しております。
窓から見える景色がとても気持ちいおう家です。

写真 2015-06-13 15 40 27
やっぱりおうちから見える緑は気持ちいですね。

僕の一番のお気に入りに窓は、ほかにもあるんです。

写真でもお見せしたいのですが、
明日来てくださった方と一緒に眺めたいと思います。

ぜひ気になった方は、体験しにきてください。

写真 2015-06-13 15 40 42
明日の見学会は僕も参加します!
明日の天気も晴れらしいので、安心ですね。

皆さんのご来場お待ちしております!

このページのトップヘ