零スタッフの建築日記

カテゴリ: キクシュン

こんにちは。
 3月になりましたね~。
今日は風が強いですが、空気は少し柔らかくなったような気がします。

皆さま、3月と言えば、何を思い浮かべますか?

そうですね。


僕、菊池駿一の誕生日ですね。
思い浮かべてくださった、皆さま、ありがとうございます。 
(3月8日生まれ)

 
そして、3月は僕の誕生日の次に、すごいイベントがあります。
3月1819,20日
鹿野本町「丘の上の提案型住宅」完成見学商談会!!
http://www.zerocraft.com/kengaku/1348-2017-02-27-08-15-58.html
 (それぞれ、招待制、事前予約制、予約不要制の分かれているのでご注意ください)

2017/03/03現在、完成に向け、職人さん、現場監督ともに猛烈に頑張っております。
17101365_1494269700617414_304199524_o

仕上げる前の石膏ボード。
この上に、下塗りをして、珪藻土を塗っています。
塗らなくても十分なくらい、きれいに見えますね。

17091365_1494269683950749_1485544442_o
 
外は”じゃかご”という土留めを作りました。
コンクリートだけだとなんか寂しいなーっと言うとき、このじゃかごであれば、
石が詰まれていて、植栽ともばっちり合います。

 17101197_1494269677284083_1250692298_o
こちらは、しっくいの下塗り中のそらの家
17091261_1494269690617415_1412477060_o
 
しっくいの前のプラスターという材料で下塗りをしているところです。
個人的には、結構このツヤ感も好きです。
事務所にこのプラスターで仕上げた壁があるので、興味のある方は是非事務所にお越しください。

 17091187_1494269693950748_1708755622_o

うわあああ~
あまり、
あまり、見せちゃうと
「見学会に行かなくてもいいっか~」
なんてことに、なりかねないので、これでおしまいです。 

 鹿野本町の提案型住宅は、植栽もしっかり植え込む予定です。
ぜひぜひお越しになってください。



完成までもう少し!
気を引きしめて、頑張ります!

ではでは。 

サワディーカップ(⌒人⌒)
年末にタイに行ってきた、建築事業部の菊池です。

バンコクは32度。。。日本は0度。。。。
地球の傾きってすごい。
タイの建物は軒深めです。

16009768_1440794785964906_2066724870_o

オープンなスペースが気持ちよかったです。

日本に帰ってきてからは、牡鹿で
おしかリンクさんと言う地域団体のお家の土台入れ替え工事のお手伝いをしてきました!

15894480_947456812053778_6993610029473533610_n

 長い間水が当たって、このような状態になってしまったようです。

これを、

15991811_1440788852632166_1324314585_o
 
パイプサポートで梁を支え、

15977329_946710255461767_8388521028212797802_n
 
柱脚(はしらの下側)を切っていきます。

土台を入れ直し、
16009940_1440788845965500_503265733_o

 15967793_1440788855965499_1866441078_o
新しい柱を根継ぎします。
今回は、見えなくなってしまうところなので、簡単な継手にしました。
 
15873514_946894212110038_7251079220328225489_n
 
新しい柱と古い柱がくっつきました。

大工さんが手際よく工事を進めてくださって、2日で終わりました。
(写真は一部おしかリンクさんから持ってきました。すみません。)

古い家を大事に住み続ける。

地域の大工さん、地域の人、とつながった気がしました。


僕たちの作っている家々も、大切に住んでいただければ、幸せです。
悔しいことや、大変なこともたくさんあるけれど、
住んでいる人の笑顔を考えると、頑張ろうと思います。

16106880_1440788862632165_1660797995_o
 
鹿野本町の家もどんどん工事が進んでいきます。
1月22日 には、事前予約制の案内会があります。
断熱材や、空間構成など現場を見ていただきたいです。 

詳しくは、こちら 


さて、話変わって明日は、裸参りです。
仙台のどんと祭です。

080
▲去年の様子

そして、今期最強寒波らしいです。

もう一度言います。

はだかです。

最強寒波です。



では。



明日が怖いです。

いや、楽しみです。

こんにちは。
建築事業部技術部兼家具班の菊池です。

気づけば、もう12月ですね。
一言でいうと、

寒い

です。
この後1月、2月と寒い季節が続くと思うと、、、、

あぁ
薪ストーブ・ペレットストーブユーザーの皆さまがうらやましくなります。
 

さて、私が現場管理をしている提案型住宅の
かぜ、そら、つちは、木の躯体が立上り、壁出来て、建物の形が見えてきました。

15354082_1399385090105876_676068219_o (1)

つちの家
15311413_1390945204283198_16423968_o

そらの家、かぜの家です。

まだ、足場がかかっていてしっかり見えませんね。。。(スミマセン…)


 つちの家はルーフィングが貼られています。
15311382_1390945107616541_203613793_o

方形の屋根が美しいでしょ!

15369711_1390945210949864_1443539097_o

室内から見る方形屋根の束部分です。
零では、この屋根の上に断熱材を敷き、断熱を取っています。

15231743_1378251672219218_1115098850_o

こんな感じです。

15303782_1390945087616543_1382085348_o

下屋側も。
太鼓梁が印象的です。

室内の壁の白く見えているところは、”モイス”という構造用面材です。

15302273_1390945100949875_1979863891_o

 こんな感じで入っています。
 15369732_1390945117616540_1362330730_o

決められたビスを打つの間隔で打っていきます。
モイスは、合板と比べると吸放湿性・透湿性に優れており、この面材を粉々にすると土にかえる。還っていく。
という、環境のことも考え抜かれた、面材なのです。 

もっと知りたい方は、こちら 


大きな屋根の、かぜの家の屋根はこんな感じです。
15302523_1390945177616534_1948921768_o

Wow!!っとinternationalに驚かれた方もいるでしょう。
かっこいいです。

ちなみに夜景は。
 IMGP4642

OMG!
なんということでしょう。
設計通りのイメージです。

IMGP4640
 
足場が建っていて、まだ視界が遮られますが、かぜの家のアウトドアリビングからの眺めは、very good!
fantastic! 

そうなんです。
提案型住宅、駅にちかいです。
長町駅は歩いて約15分です。
鹿野小学校や長町中学校もとても近いです。

現場にも、時々小学生たちがのぞきに来ます(笑)
かっこいい建物をみて、いいなって思ってくれればいいなと思っています。

 この後、かぜ・そらは、断熱材の上にポリフィルムを貼り、石膏ボードで室内の空間ができていきます。

つちも年内に断熱材が吹き込まれ、空間がより、見えてくると思います。


断熱材は、セルロースファイバーという、 新聞紙から生まれる断熱材を使っています。

ご説明したいことはいろいろとあるのですが、また!
なにか、疑問点等あればお問い合わせください。

ではでは。

------------------以下12月のイベント情報--------------------

http://www.zerocraft.com/newslist/1310-12.html

12/17に電気をなるべく使わないクリスマス

12/18には、すまいの設計塾~自然のエネルギーを取り入れる暮らし&住まい手さんトークセッション~

を行う予定です。

 

こんにちは。
建築事業部技術部の菊池です。

ついに。
 14964018_1361731377204581_1266364522_o

提案型住宅についてはこちら

ついに、建ちました。

提案型住宅第三弾つちの家です!

手刻みの伝統構法の家づくりです。
担当の大工さんは、木村大工さん。
手刻み独特の、緊張感に包まれた空気の中
ピタッ、ピタッ!

刻まれてきた木材が組まれていきます。

15007721_1361731370537915_1267749881_o

 お家は方形(ほうぎょう)屋根のお家です。
四角錐の 屋根です。



鹿野本町提案型住宅では、つちの家のほかにも、かぜの家・そらの家が現在木工事進行中ですが、
このお家のつくりは、ほかのお家と少し違います。

特徴①
外の地面の高さと同じ、一階の床の高さ
通常の家は地面の高さから630mm(63cm程度)高いところに床の高さがあります。
しかし、今回つちの家というコンセプトで設計されている為、
より地面に近く、視線を下せるように、外の地面の高さと同じ高さに一階の床の高さがあります。

その為、基礎から作りが違ってきます。
理由は…ちょっと難しくなるので省きます(笑)
(ぜひ、見学におこしください!説明いたします!)

 14976221_1361731397204579_1609489964_o
タイトモールドという工法で基礎を作りました。

特徴②
木組みの方形屋根です。
提案型住宅のそら・かぜは、国産材を工場で加工して、建てるプレカットと言う木材加工ですが、
つちの家は木村大工さんが、木材を一本一本墨付け、加工し建てた家です。
大工さんの手刻みでできた構造体を見ていただければ、きっと驚く事間違いなしです!
15034378_1361731363871249_929545443_o (1)

15034080_1364503533594032_514987726_o
木材を持ってきたトラック。満杯です。他の大工さんにもご協力いただいて積み込みを行いました。
ありがとうございます。。。

14964031_1361731373871248_939058523_o
太鼓梁も入っております。
活き活きとしていて、かっこいいと思いませんか。

14970846_1361731360537916_1309454425_o

方形は、四辺の角から隅木が集まってきます。
昨日11/10、屋根の面が仕上がっておりました。
もう、もう、今の時点でかっこいいです。

ぜひ、見に来ていただければと思います!

また、そらとかぜの家も木工事進行中です!

14964047_1361731390537913_1906510608_o
↑風の家

窓(サッシ)がつき、室内と景色が切り取られるようになりました。
安心感と、開放感があります。

15064169_1364503546927364_113622336_o

↑そらの家

筋交い、電気、水道も順調に工事が進んでおります。
外構の計画もコツコツ進めております。
植栽で緑が多く楽しめる家にする計画です。

ぜひ皆さま、見に来ていただけると、幸いです。

これからも、コツコツ頑張ろう!


近くにきれいな紅葉が。
15064179_1364503530260699_275962391_o

もうすぐ冬ですね。


ではでは。

こんにちは。建築事業部の菊池です。

夏の暑さも落ち着いて、涼しい毎日ですね。
秋は、どこか寂しさも感じる季節ですね。
哀愁というのでしょうか。。。

平安時代は、秋は思索にふける時期だったらしいです。
百人一首でも猿丸太夫という人が
「奥山に もみぢふみわけ なく鹿の声聞く時ぞ 秋はかなしき」
などと秋の哀愁感を歌っていましたね。
(さっき調べました笑)

ん?・・・・


・・・

鹿・・


鹿と言えば・・・


鹿野本町提案型住宅!!
(ちょっと無理やり感あって、すみません。)
鹿はいませんが、最近零のホームページをざわざわさせておりました。
零の新しい提案型住宅です!

14456729_1316046788439707_1735138451_o
14446283_1316046791773040_1861484123_o
(後ろに、あっ!あの人が!)
詳しくは、こちら

長町駅から徒歩約15分という街中にあります、この鹿野本町提案型住宅。
街の中でも、自然素材・自然エネルギーを使った、住宅をご提案できないか。
と言うコンセプトの元、企画・設計しました。

今日は、その現場の様子を少しご紹介できればと思います。
着工は7月にさかのぼります。。。

DSC_0025
7月吉日 みんなで地鎮祭を行いました。
DSC_0040
設計者の江本も

DSC_0098
わたくしも。

その後・・・

14470842_1316074708436915_975224023_n
図面通りの寸法になっているか。。。(丁張の確認)

14469151_1316074705103582_295118738_n
配筋は、規定の寸法で、決められた配筋が入っているか。。。

14123516_1288502291194157_2130113237_o

アンカーという建物と基礎をしっかりと定着させる金物の確認
などを行い、基礎を完成させました。

14470905_1316074711770248_1676922680_n


提案型住宅のそらとかぜは、ほぼ同時に進めていきます。
職人さんは、暑い中しっかりと着実に基礎を作っていきます!

そしてついに....
㋇某日!

14439036_1316046771773042_748288878_o

14424179_1316046768439709_1570125234_o


かぜの家、大工さんの木工事が始まりました。

そして次の次の週くらい!
(アバウト!笑)
14408338_1316046755106377_207742861_o

そらの家の建て方も始まりました。
写真をご覧いただいて、わかりますように、街中なのに、とっても空が近く、開放感があります。
晴れた日には遠くのほうまで見渡せます。

ご紹介が遅れましたが、提案型は3棟異なるコンセプトの家があります。
「かぜ」
「そら」
「つち」
の3棟です。

「かぜ」は、2階リビングで窓を開けると、かぜが家全体を抜け、開放的で心地よい生活を楽しめます。
一日一日の風を感じて過ごす。そんな毎日を送ってみたい方におススメです。
また、駐車場とは高低差があり、玄関に入るまでのアプローチは、毎日歩くのを楽しくさせてくれるお庭にする予定です!
14467056_1316030021774717_1418485621_o


「そら」は、大きな吹き抜けにある大型の窓から、流れる雲や瞬く星々を見ることができます。
書斎もあり、空を見ながら一人落ち着く時間を過ごすのも、楽しそうです。
また、広いお庭や駐車スペースもあり、楽しく暮らすことができるお家になります。

14438815_1316030025108050_286869010_o


「つち」の家は、名前の通り、つちに近い生活を楽しむお家です。
大工さんの手刻みによる構造を見つつ、家のグランドレベルよりも低い床を計画しています。
零でも初の試みですが、美しくも落ち着いた空間に仕上がります!

14184441_1169913116384240_5083087359487902857_n


これから、どんどん木工事が進んでいきます。
ぜひ、興味のある方は現場を見に来ていただけると、うれしいです!
(現場は道が狭く、突然行ってしまうと混乱が予想される為、事務所のほうに前もってご連絡いただけると嬉しいです!)
うれしいことだらけです!


完成まで待てないよーーー!
という方々

完成した建物のお施主様のご協力の元、見学会を行っています!

http://zerocraft.com/


詳しくは、ホームページをご覧ください。
ぜひ皆さま見に来てくださいね~!

ではでは。

このページのトップヘ