零スタッフの建築日記

2017年10月

冬も好きですが、誰もが認める夏男、坂上です。
今年の夏よ返しておくれ。。。


おばんです。
いかがお過ごしでしょうか。

季節は、紅葉シーズンに突入、、

IMG_4572


鳴子あたりは見頃でしょうか。

会社の前のイチョウ並木もこの前の台風でワサワサ落葉しました。

そして歩道を埋め尽くす、銀杏。銀杏。。銀杏。。。
さすが高級食材、この時期になるとしゃがんで拾ってる方もいらっしゃいます。 

私は、あの香りが・・・・


季節も変わり、事務所の打合せスペースも衣替えしました。

IMG_4676

より寛いでいただける空間になりました。

私たち従業員のいる事務所や下のカフェ(バー)は、
薪ストーブやペレットストーブで暖を取ります。


IMG_4678

IMG_4677

IMG_4613


これらの燃料として使用される木質バイオマスエネルギーは、
石油ストーブとは違い身体の芯から暖まります。



輻射熱の効果です。




壁や天井、床を温め、そこから放たれる熱で身体が温まるため
炎を消しても持続します。


(特にペレット燃料は、捨てられるはずの製材屑など利用することで、
環境の面や地域林業の経済面でも貢献されています)





お客様とお話していると、






「木燃やすと、かえって二酸化炭素を吐き出すから環境に悪いんじゃないか」






とよくご質問いただきます。






いいえ。






たしかに、二酸化炭素は放出されますが、それは今まで光合成でため込んだ二酸化炭素であり、温室効果ガスを発生させるものではないのです。




これをカーボンニュートラルといいます。




長い期間でみると、炭素がただ木と大気を行ったり来たりしているだけのこと。


言ってしまえばプラスマイナスゼロなのです。





それ故、二酸化炭素を吐き出すだけの化石燃料と違い、木質バイオマスエネルギーは地球温暖化防止の有効な手段として注目されています。




そんな木質バイオマスエネルギーは、気軽にゼロ村市場やカフェで体感できます。
お近く通った際は、フラっと寄ってみて体感してみてください。




ちなみに夜はバーになります。ゆらりゆらり炎を見ながらお酒をお楽しみいただけます。




さて、私も帰ってビールでも。




以上、焚人もどきの営業人 坂上でした。

こんにちは
 
 
ゼロのスズキです
 
 
朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
紅葉を楽しむ……なんて前に北海道では初雪を観測したそうで
ますます冬の訪れを身に染みて感じております。。。
 
 
そんなゼロでもついに薪ストーブに炎が!
 
 
22768347_759316947588740_41864365_o
 
 
炭のにおい、ゆれる炎、じんわり伝わる熱、五感で暖かさを感じている気がします
 
 
そんな暖かい炎を守ってくれているのは、環境事業部のみなさん
 
 
22790084_759316940922074_419358384_o
(ストーブクリーニング中の佐々木さんを発見!!いつもありがとうございます!!)
 
 
イベントではピザ窯隊としても活躍し、シーズンも近づきさらに引っ張りだこな環境事業部のみなさんですが…
 
 
 
な、な、なんと!!
 
 
 
環境事業部のみなさんに薪ストーブ・ペレットストーブのアレコレを直接聞けるチャンス
 
 
11月12日㈰ 焚人ストーブ祭り2017!開催決定!
10:00~16:00@ゼロ村市場内&駐車場スペース 
 
 
薪ストーブ・ペレットストーブを検討中の方、すでにお持ちの方も、満足していただけるイベントとなっております
詳細はゼロダヨリ11月号をチェック
 
 
ぜひ暖かい炎を体感しにお越しください
スタッフ一同の温かいおもてなしでお待ちしております
 
 


こんばんは。オザキです。
昨日改修現場のS様邸にて、湯布珪藻土のワークショップを行いました!
久しぶりのWS開催でしたので準備など前日からバタバタしてしまいましたが、お客様やスタッフの皆さんのおかげで何とか無事開催することが出来ましたありがとうございました。
IMG_5304


練りあがった珪藻土に子供たちはおおはしゃぎ~!
IMG_5309
でもいざ鏝をもって壁塗りを始めると、真剣な眼差しで黙々と塗っていましたよ
IMG_5310
大人たちも仕事より?夢中になっていました!
IMG_5317
湯布珪藻土は100%自然素材で出来ており、お子様も安心して壁塗り体験できます。粘りもあって鏝伸びもよく、DIYに最適な珪藻土です。調湿効果抜群の珪藻土‼詳しくは
http://www.yufu-keisoudo.jp/  
をみてください。メンテナンス情報も満載なので安心してお使いいただけますよ。

今回は急なワークショップでしたが、会場をお貸しいただいたS様本当にありがとうございました。
笑いの絶えない楽しいワークショップとなりました
またひとついい思い出が出来ました感謝です。



こんばんは。
すっかり秋も深まり、朝の冷え込みも強くなりました。
食欲の秋、物欲の秋、二日酔いの秋。
いい季節になりました。 えもとです。

はてさて、
今日は大工、電気職、技術系スタッフが集まっての会議。 
工事についてや、新仕様、現場での改善点等々 を共有、学びあう会議。 零では、分科会と言っています。

34

 喧々諤々打ち合わせをします。

今回のテーマの一つ 断熱。 社員大工が受けてきた講習を、社員大工が講師をし、学びあいます。
より良くするために。



聞くだけでは、知識も技術も 身につくことはありません。 繰り返しと、実戦です。
自ら説明することによる学びも大きいですね。

数年前に皮むき間伐を行った森に入り、今度は、伐倒、玉切り、薪づくりを行います。皮むき間伐とは、樹皮をめくり、水分を放出させることによって、山に立ちながらにして乾燥させる間伐方法です。年後に伐倒する頃には、すっかり水分が抜け、4mほどの丸太であれば、一人で運ぶことも出来ます。今回つくる薪も、恐らく今シーズン焚くことが出来ると思います。零の家のすまい手さん限定でご案内しておりましたが、組限定で追加募集したいと思います。参加者には、好きなだけとは行きませんが、薪の一部をお持ち帰りいただけます。ご興味のある方は、当社までご連絡下さい。宜しくお願いします!


■スケジュール

平成29年10月15日(日)
09:30
  集合

10:00 作業(伐倒、玉切り、一部薪割り、積込み)

12:00 終了予定

 

■集合

セブンイレブン蔵王遠刈田店(刈田郡蔵王町円田字棚村道上4-6

 

■服装・持物

長袖長ズボン・ヘルメット又は帽子・タオル・手袋・長靴・カッパ・飲み物、
お持ちの方はチェーンソー

 

■お問合せ、お申込み

()建築工房零

フリーコール0800-222-2015

z@zerocraft.com

1

2

3


このページのトップヘ