零スタッフの建築日記

2017年01月

これまで、毎週末ショーハウスとして、
一日限定3組の予約制プレミアム見学会を開催してきた
「庭にひらく木組みの家」が、2月4日㈯5日㈰の二日間限定で、
予約不要で内覧頂けます!!!


1-01

※会場の詳しい住所に関しては下記までお問い合わせください。
free call : 0800-222-2015
mail : z@zerocraft.com





その名の通り、だんらんの間と庭とのつながりが気持ちの良いすまいです。
プライバシーをきちんと確保した設計により、レースのカーテンで室内外を遮る必要もなく、
のびのびと暮らすことが出来ます。



 DSC_2366

DSC_2442



さらに、薪ストーブや空気集熱式ソーラーシステム「そよ風2N」も導入しておりますので、
木質バイオマスエネルギーや太陽熱の暖かさを体感頂けます。


もちろん、設計の工夫によるダイレクトゲイン(太陽熱を直接取り入れる)も有効に取り入れていますので、冬でも暖かく過ごすことが出来ます。※逆に夏は、太陽高度が高いため、庇や軒の出などで陽射しを遮る設計になっています。



DSC_2430


この二日間は予約不要での開催ですが、引き続き予約制での内覧は受け付けておりますので、ご都合合わない方は、別途ご相談ください。


DSC_2481

DSC_2388

DSC_2380


今回の写真は、弊社スタッフによるモデル撮影を行っております。
見学会などのイベントで探してみてください!


この二日間は予約不要の見学会となりますので、この機会に是非ご参加下さい。



ショーハウス
「庭にひらく木組みの家」オープンデー

日時:2月4日㈯ 5日㈰  10:00~16:00
会場:仙台市太白区 ※詳細住所はお問い合わせください。
予約不要、お子様連れ歓迎

お問い合わせ:free call : 0800-222-2015
       mail : z@zerocraft.com

 

みなさまこんにちは、そしてはじめまして。
品質管理・メンテナンスチームの細谷ともうします。

タイトルのKia ora(キア オラ)とは、ニュージーランドの原住民、マオリの言葉です。
意味的には、「Hello 」とか「どうもぉ」とか「おばんです~」というような挨拶に使われる便利なものです。
僕の大好きな言葉です。なんだかぬくもりを感じるので。

唐突になんだ・・・と思われましたよね
わたくし、一年間だけニュージーランドに住んだことがあるんです。


建築工房零の社是、

地球と暮らそう。
Act local, Think global!

とあります。


私は地元の地域のことも、世界のこと(主にニュージーランド・・・笑)も想うのが大好きです。


そんな共感があり、去年の11月から、零の一員になりました。



そうです、私は新人です!!!


ですので毎日、現場で、事務所で勉強の日々です。 




さて、今日。

「すまいの設計塾」に参加させて頂きました!

(貴重な就業時間を、勉強の時間にさせてもらって会社には感謝しております!)



こちら今日のその様子
IMG_9604


毎月一回開催されています!

今日は断熱・結露に関するテーマでした。

ちょっと難しい内容でしたが、家をつくる時にそのメカニズムを取り入れる術を、
社長が一生懸命わかりやすく説明してくれます!!



個人的には、設計の先にある施工の部分で、品質を管理する”検査業務”にも携わっておりますので、今日の内容も気が引き締まる思いで聞いておりました。

(設計のこと、仕様のことを頭に叩きこまないと・・・!!!)

零では新築の工事中に、10種類以上の社内検査を行います。
各工程ごとに検査をし、都度、施工基準を満たしているか?次の工程に進んで大丈夫か?を確認しています。
品質を維持する、零の強みです!!!


・・・ちょっとアツくなりました。




「すまいの設計塾」毎回違うテーマですので、月に一回、カフェスペースでくつろぎながら「よい家」づくりについて考えてみませんか!?
参加費500円ですが、コーヒーも飲めますよ


なかなか参加できない・・・
という方は、零のホームページの”技術の部屋”を覗いてみて下さい
http://www.zerocraft.com/skillroom.html

設計塾でもテーマになる、技術的なことの一部が書いてありますよ!



学びを深めて、一緒に健やかな暮らしをつくりましょう!!!
次回以降の設計塾、その他イベントのことなど、またこちらのブログでお知らせさせていただきます!


ではでは、 

Ka kite ano! (マオリ語で、またね~) 

みなさま、お初にお目にかかります、ホーノキと申します。


普段は、経理を担当しておりまして、パソコンとにらめっこの日々・・・。
気付くと目と肩が凝ってしまいます。
そんな時は!


神社やお寺にお参り!
・・・すみません、ついついお参りしてしまうクセがありまして(笑)


そんな私ですが、今年初めて気づいたことがありました!



それは、こちらです↓
RIMG1715


お社へとまっすぐと伸びる、森の中の階段。
すべらないようにと、一段一段踏みしめ、黙々と登っていきます。


すると、徐々に気持ちが静まって、なんとも透明感のある心持ち。



うろ覚えながら浮かんだ言葉は、

 
「神道とは、神への道(the way to God)と神からの道(the way from God)の二つ意味あいがあると思う」  (「言霊の天地―宇宙・神話・魂を語る」より。)


 という、宗教学者鎌田東二氏の言葉。
  (うろ覚えでして、間違っていたらすみません・・・。)



そうか、お参りの前、こうやって気持ちを整えるための装置の一つとして、この長い階段にも意味があったんだなぁ、としみじみ。。。



そんなことを噛みしめながら、一歩、また一歩登って参りました。



一歩一歩、一呼吸一呼吸。


過程に目を向け、日々磨きあげていく。



そんな“道”に重きを置く視点が、昔から日本にはあったのかもしれません。



柔道や合気道、茶道や書道など、なぜ日本は“道”という文字を選び、名を付けるのか、その謎を解いたような気になり、ひとり悦に入ったお正月でした。




さて、弊社では明日1月29日(日)、以下の二つのイベントを開催しております。


 すまいの設計塾 第九講座「断熱と暮らし」 ※ご予約お願い致します♪

  2017年1月29日(日) 14:00~16:00 

  (詳細はこちら↓です☆)
② 零のリノベーションZEROVATION見学会 「ラフリノベのすゝめ」 ※ご予約不要です♪
 
  2017年1月29日(日) 10:00~16:00 

  (詳細はこちら↓です☆)
みなさまにとって、

 暮らしを作り上げる道の”一歩”

 家づくりに続く道の”一歩”

に感じて頂けるようなイベントになればと考えております。

 
よろしければ、ぜひのぞいて頂けると幸いです。



今日1月28日、奇しくも旧暦の1月1日のようです。
おかげさまでまた気持ちを新たにしたホーノキでした。

こんにちは。建築事業部 技術部の福井です。
最近、あまった同じ大きさの端材の加工にはまっております

こんな感じです
16344404_1261652583928473_923171762_n
16344081_1261652573928474_1289239175_n
私ができない加工は家具班のフジケンさんにお願いしています。
(注文が多くてごめなんさいね、フジケンさん
因みにアイビーを入れている小瓶は風邪薬の瓶意外にいい味出してます

後20枚くらいあるので、まだまだ楽しめそうです


 


 それにしても今日の仙台は気温13度、暖かいですね。私の故郷である青森も気温8奇跡的な暖かさです。
 

 そんな青森を離れ25年がたちました。


 弊社代表の小野のブログをご覧になった方はご存知かと思いますが、青森に支店を構えることになり、今度はお世話になった仙台を離れ青森に拠点を移します。なんだか、社長のブログのまじめなトーンに、不覚にも目頭が熱くなりましたが、年のせいかなと言い聞かせております。
 

 現在お話し中のお客様、建築中のお客様、住まい手の皆様に直接お話する形ではなく、ブログでのご報告になってしまい申し訳ございません。そんな中、ブログをご覧になって激励のコメントやお電話を下さった皆様本当にありがとうございます。青森事務所開設の折にはまたご報告させて頂きますので、よろしくお願い致します。

 
↓青森の薪ストーブ屋の「ウッドラック」さん  

16174436_1249568795134500_7038962299276421453_n
ステキな出会いに感謝です

最強寒波が、日本列島を冬らしく彩り、冬らしい日が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか?

 こんない寒い日が続くと、古い家だと室内でも吐く息が白い!なんてこともありますよね!

アンケートなどを拝見しますと、建て替えや改修を考えるきっかけとしても、「寒さ」と言うのはひとつのポイントになっているようです。


そんな家づくりや暮らしづくりにおける「断熱」について学べるイベントが1月29日㈰に開催されます!

FB広告画像-01


すまいの設計塾 第九講座「断熱と暮らし」
※写真
日時:1月29日㈰ 14時〜16時 ※事前予約制
会場:ゼロ村市場(仙台市泉区上谷刈6-11-6) 
参加費:500円(テキスト代として)
講師:小野 幸助(株式会社建築工房零代表取締役社長・一級建築士)

ご予約・お問い合わせ
mail : z@zerocraft.com
free call : 0800-222-2015 


講師は弊社社長の小野幸助(一級建築士)が務めます。

12510979_993764624049727_914553931_o




さて、タイトルの「断熱材は何を使っているのですか?」ですが、これは見学会等のときにお客様に良く効かれる質問のひとつです。

やはり「断熱」は気になる家の性能の一つですよね。




ですが、すまいの温熱環境が「断熱材」だけで決まるとは決して思えませんし、断熱材は必要です。

断熱材以外にも、すまいの温熱環境を保つ要素はたくさんあります。

例えば、設計、施工技術、材料、質、サッシ、ガラス、蓄熱性、遮熱性……



正直、断熱はわからないことだらけだと思います。

家づくりの先にある暮らしが"あたたかい"ものになるように、一緒に学びを深めていきましょう!



本講座では、経験豊かな建築士が、丁寧に、わかりやすく解説させて頂きます。

さらに、事務所1階のカフェの一角で行いますので、リラックスしながら講座を受けることが出来ます!

学生さん、も多くご参加頂いておりますので、どなたでもお気軽にご参加下さい!

お子様連れも歓迎です。 

皆様のご参加お待ちしてます!

IMG_5287



すまいの設計塾 第九講座「断熱と暮らし」
 日時:1月29日㈰ 14時〜16時 ※事前予約制
会場:ゼロ村市場(仙台市泉区上谷刈6-11-6) 
参加費:500円(テキスト代として)
講師:小野 幸助(建築工房零代表取締役社長・一級建築士)

ご予約・お問い合わせ
mail : z@zerocraft.com
free call : 0800-222-2015 

このページのトップヘ