こんにちは。
ここ数年 季節がら、図面を指でめくれなくなりました。
年ではありません。季節がらです。
最近ではスマホ画面のの反応も悪くなってます。
えもとです。 


03
事務所近くの賀茂神社のイロハモミジ。 まっかに色づきました。
秋ですね。




ところで、今日は窓のお話し。

建物に窓を取り付ける理由は、
主に、外とのつながりを強くするため。 です。

具体的には、
太陽を取り入れる。風を迎え入れる。出入りをする。景色を見る。等々。
設置することにより、たくさんのつながりを作ることができます。

しかし、間違えると つながりたくない所ともつながってしまいます。
たとえば、通りがかりの人の目線。 夏の日差し。 見たくない景色。 等。

DSC_6465

 ↑ 目の前に月極めの駐車場があるが、建物の高さ・目線の高さを操作して、庭と竹林のみ見える。



44
 ↑ 庭とのつながりを強く意識。




ちなみに、今の窓はほとんどが ”引違窓” 
引違の窓は便利で、出入りも出来るし、光も入るし、風も入る。 すべてを網羅してしまいます。
でも、このことにより、” 窓の意志 ” が薄くなってきている気がします。 
 ≒ 設計力の低下につながります。
(もちろん、引違窓がダメって言ってるわけではありません)


30-2


窓に目的を持たせ、意志を持ち、適した窓にする。 
 そうすることにより、空間が ぐっと心地よくなります。


 窓の位置(壁の位置) 種類 はとても重要です。 窓で設計のほとんどが決まるといっても過言ではありません。
心地よい空間も、それで決まります。


えもと。

女房に、一輪挿しをプレゼントしよう

接合して置いた端材を二枚重ねて・同じ大きさの円形を二枚作る
1109-1
「お風呂は?」=「も少ししてからにする」

そのうちの一枚だけ1センチほど外円を切抜き
1109-2
その内円を渦巻に切る
1109-3
・「ご飯は?」=「も少ししてからにする」

そうして出来上がった3個の部材
1109-4
・・「ご飯は?」=「も少ししてからにする」

渦巻に外円を被せ直径線上に穴を開けて木栓を打ち
手ごろな位置で外円下端を水平にカット
1109-5
・・・「ご飯は?」=「も少ししてからにする」

そのカットした部材と渦巻の中心部だけをベースの円板の接合し

・・・・「ご飯は?」=「も少ししてからにする」

接合されていない外円の縁をつまみ上げると
1109-6
「出来たよ!・あげる!」=「へぇ・ありがとう・面白いね!」=「でしょ」

・・・・・「で・・・ご飯は?」=「あっ・お風呂入ってからにする」

喜んでもらえて良かった!
風呂からあがると夕飯or夜食の支度が整っていた


やったぁ今夜は頑張ったご褒美に御馳走だ!


1109-7

今週末、建築工房零の家の完成見学会を開催いたします!

 
11 すずかぜの家
「すずかぜの家」完成見学会

日時:11/11㈯・12㈰ 10:0016:00

会場:仙台市太白区秋保

備考:予約不要

お問合せ 0800-222-2015 または z@zerocraft.com
■設計江本 智彦(一級建築士)
■現場管理 / 青野 孝裕(二級建築士)

■担当大工 / 田子 学
■延床面積 / 34.74坪
■工  法 / 在来工法

 

今回ご案内するのは、仙台市太白区秋保に完成した「すずかぜの家」!

秋保温泉にほど近く、周りは豊かな自然に囲まれた場所に建つお宅です。(紅葉がとってもきれいです!)


 wataru2


玄関からリビングやキッチンへと続く通り土間、室内と庭との架け橋となるL字型のウッドデッキが、内と外を心地よく繋ぎます。

 

IMG_1735-2
 ◇使い勝手の良い土間キッチンもご体感いただけます!



またこの「すずかぜの家」は通りに面したお宅のため、開放感とプライベートの両立が肝要。

 

庭に配置された植栽の木々は、通りからの目線は妨げつつ、開放的な暮らし方を成り立たせるのに一役買っています。


sasaki
◇外構工事中の写真。庭の木々も色づきとても綺麗です
 

吹き抜けから優しく差し込む太陽の光や涼しげな風を導き入れる窓。また薪ストーブの自然の暖かさなど、心地よさを存分に体感できるすまいです!



IMG_1686



皆様のご来場、心よりお待ちしております!


 「すずかぜの家」完成見学会

日時:11/11㈯・12㈰ 10:0016:00

会場:仙台市太白区秋保

備考:予約不要

お問合せ 0800-222-2015  z@zerocraft.com

■設計江本 智彦(一級建築士)
■現場管理 / 青野 孝裕(二級建築士)
■担当大工 / 田子 学

■延床面積 / 34.74坪
■工  法 / 在来工法

またこのお宅は、すまい手さんのご好意で、20182月までご覧いただくことができます。

今週末は都合がつかない方でも、別途予約制にてご案内差し上げます。

気になる!見てみたい!という方はお気軽にご連絡ください♪

 

ご予約・お問合せ

0800-222-2015  または z@zerocraft.com

このページのトップヘ