こんにちは。
薪ストーブ・ペレットストーブ担当の環境事業部サトウです!


ついに雪も降り出しました。私の住む大崎市は積雪20㎝。昨年は雪が少なかったのでワクワクしてます。いよいよ薪ストーブの季節になってきましたが、先日Wild-1さんでイベントを行わせて頂いた際にステキなものを見つけちゃいました。

25435425_137987716837560_565307217_o

KELLYBOCKさんの鍋敷き。
ちょうどその日はWild-1さん店内でワークショップを行っており、KELLYBOCKのT氏と久々の再開をさせて頂きました。

この鍋敷きは登米市の津山で取れた針葉樹から作られており非常に軽く、携帯して持ち運べるすぐれもの。その他矢羽加工のお皿やボウルも常時展示販売しているようです。

薪ストーブアクセサリーのカタログをみているとなんでこんなに幸せになるんでしょうか?お客様にご提案させて頂ける幸せに便乗して、にやにやしながら見てしまいます。ゼロ村市場では様々なアクセサリーを取り揃えておりますので是非お越しください!

25383250_137920080177657_1939549825_o



〇年末年始休業に関すお知らせ〇
期間:12月27日(水)~1月5日まで
※12月29日(金)10:00~17:00はペレット燃料の販売のみ行います!

皆様も良いお年をお迎えください。


こんばんは。設計営業の文子です。
2017年は残すところ20日。
やり残したことはなかったかな。

今日は「応急危険度判定士講習」を受講してきました。
25286042_10214784653875166_60633108_o
この紙、久しぶりに見ましたが「ドキッ」とします。

6年前の東日本大震災直後、判定士の資格は持っていませんでしたが
判定のお手伝いをしに七ヶ浜に行きました。
その時の光景は忘れられません。
建築士としての「箍」で「楔」としてずっと心に残り続けると感じます。

応急危険度判定は行政からの要請を受けて、全国の建築士が
ボランティアで判定を行います。
有事のときに自分にもできる事があるんだと知りました。


講習は宮城県県庁舎の講堂でだったのですがなんと初めて県庁舎に入りました。
庁舎三代目の現建物は89年竣工だそうですが
ずいぶんとクラシックな意匠の建物だったのですね。
25271007_10214784653475156_1309001751_o
隣の仙台市役所は築50年を越え、建替えの計画が決まり
東北大のスタジオでも建替えのリサーチやスタディに取組んでいるようです。
現市役所、高度成長期の日本の空気感を色濃く反映した建物です。
果たして50年という寿命は長いのか短いのか…。
25188196_10214784776118222_1441113380_n

次のイベントは来年です♪

今週末12月10日(日)はWild-1仙台泉店さんとの共同企画で「火のある暮らし-焚人タキビト-」イベントを開催します。


1450081_543194055762833_1664227302_n

当日はペレットストーブのほかイギリスはハンターストーブの実演展示も行います。輸入元のエイコーテレシスさんもおり、ストーブに関することなんでも聞けますよ。当日は窯焼きピザの実演及び試食のほか温かい飲み物などをご用意しておりますので、買い物ついでなどに是非お立ち寄りください!

Skagen Classic 5_ 2_0001

当日展示機(予定)

・ハンターストーブ「Herald14」、「Aspect5」
・さいかい産業「RS-4」
・トヨトミ「MUUMUU」


開催日:12月10日㈰ 
時 間:10時~16時
会 場:Wild-1仙台泉店(仙台市泉区泉中央2-11-8)入り口前駐車スペース
備 考:予約不要
お問い合わせ: free call  0800-222-2015
        mail   z@zerocraft.com

このページのトップヘ